商品構成

OCTOPUZ 機能比較

機能 Level1 Level2 Level3 備考
ロボットモデル&コンポーネントカタログ  ●  ●  ● ロボットモデル、ポジショナー、リニアレール、コンベア、EOAT 等を含むOCTOPUZ のコンポーネントカタログ全てにアクセスが可能
マニュアルプログラミング  ● 2点間のロボットプログラムやパス間の“エアムーブ”の作成が可能
CAM、NCデータパスのインポート  ● CAMやNC(Gコード)からツールパスのインポートが可能
ロボットからのバックアップデータインポート 実際のロボットからダイレクトに供給されたバックアップデータをインポート可能
溶接 (ミグ、レーザー、スポット)  ● 溶接のツールパス作成や、タッチセンシング、シームトラッキング、ウィービング、スティッチ、マルチパス等のサポート
PathFinder
問題点の発見、回避 (特異点、ジョイントリミット、リーチリミット、衝突)
 ●  ●  ● 特異点、ジョイントリミット、リーチリミット、衝突等のロボットで発生しうる問題の検知及び回避
PathPlanner
パスやサーチステートメントを作成、修正、移動
パス作成、移動、自動サーチ、パスステートメントの併合や分割、ステートメントの直線化や円形化などの機能
複数ロボットシミュレーション  ● 単一プログラム内で稼動する複数台のロボットのシミュレーションとコード生成が可能。軸数の制限なし (お使いのPC環境によってはハードウェアスペックによる制限の可能性あり)
外部軸サポート (リニアレール、ガントリーシステム、ポジショナー) リニアレール、ガントリーシステム、ポジショナーを含む外部軸のサポートや自動コントロール
ロボットコード生成 同時に複数のロボットプログラム、コード生成が可能。
あらゆるコンフィギュレーションで多数のロボットブランドに対応
CADデータインポート  ●  ● 様々な種類のCADデータのインポートが可能
3D点群データ (Point Cloud)  ● 現場環境の3次元スキャンや点群情報の取り込みが可能
統計/レポート シミュレーションからの統計出力やレポート生成機能
Physics 物理エンジン ユーザの入力を元に物理エンジンでのシミュレーションが可能
ケーブルシミュレーション  ●
(※1)

(※1)

(※2)
ケーブルの巻き付きを含むケーブル動作のシミュレーション機能
※1 シミュレーション機能のみ
※2 ケーブルコンポーネントの作成が可能
VR (バーチャルリアリティ)  ● VRメガネを使用して仮想現実でのシミュレーションが可能
2D図面   3Dシミュレーションを元に2D図面の作成が可能
ペイントAPI    ● 上下のスプレーや体積厚を含む、パーツの材料体積のシミュレーション機能
エッジと曲線パスの作成    ● 複雑な形状に沿って複数のエッジや曲線を選択し、容易にパスステートメントを作成可能
サーフェスパスの作成   1枚のサーフェス全体を倣うパスステートメントを簡単な操作で作成可能
塗装シミュレーション   塗装工程の可視化と膜厚の計測によりロボットの教示時間の短縮化と動作計画を改善
図面作成   3Dシミュレーションから2D図面を作成可能
コンポーネントモデリング      ● キネマティックシステム作成、パラメトリックコンポーネント作成、I/O使用機能、図形作成/編集、大容量CADファイルの分割を含むワーキングコンポーネントの作成が可能
教育機関用ライセンス      ● 最大30クライアントのフローティングライセンス

 

OCTOPUZ 動作環境

OS Windows8/10 (64Bit)
HDD 20GB以上の空き容量 (SSD推奨)
CPU Intel Core i5 または相当以上のもの (Core i7以上を推奨)
メモリ 4GB (8GB以上を推奨)
グラフィックス OpenGL3.2以降対応 (グラフィックスメモリ 2GB以上、NVIDIA製を推奨)
マウス 3ボタンMicrosoft互換マウス (3D&6D スペースマウス対応)
インターネット環境 ライセンスアクティベーション、eカタログ接続に必須
(インターネット接続無しの直接アクティベーションも可能だが非推奨)
インストール インストール時にWindowsの管理者権限が必要